不動産

【不動産】つくばエクスプレス周辺から見る千葉県流山市

「つくばエクスプレス」開業から13年。業績好調も、「駅」ごとの浮沈が顕著に!2005年8月に開業したつくばエクスプレス(通称TX)が徐々に駅ごとの格差が出てきている模様。
https://www.kenbiya.com/ar/ns/region/shutoken/3374.html
「���エクスプレス 路線図��画�検索�果

つくばエクスプレスといえば茨城県つくば市の「つくば駅」~東京都台東区の「秋葉原駅」までを45分で結ぶ比較的新しい路線です。新しい路線のせいか、揺れも少なく、加速がはやい気がします。

つくばエクスプレス終点のつくば駅は、少しずつと商業施設が廃業しているようで、やはり都市部へと人口動態が徐々に集中していっている印象があります。

一方で、流山セントラルパーク駅や南流山、おおたかの森のような千葉県流山市周辺の駅は人口が増加傾向にあるようです。

流山おおたかの森駅は「2019年度 子育てするときに住みたい街ランキング第7位」と、子育てする層に人気となっているエリアです。

自分は小学生の頃から約20年間ずっと松戸市・・には住んではいたものの、歩いて数分で流山市に突入するほどの場所に暮らしていたので、とても親近感があります。新人会社員時代はずっと南流山駅を使っていました。余談です。

ピンの位置が南流山、赤丸が流山セントラルパーク、緑丸が流山おおたかの森です。

南流山駅

南流山駅はつくばエクスプレスの中でも一番早い通勤快速の停車する駅です。秋葉原まで20分強で到着する立地の良い駅で、最近の周辺開発スピードはすごいです(2019年時点)。駅の南西にある「流山市木(き)」周辺の2016年以降の開発はすごく、ユニクロ・いきなりステーキ(※)・ホームセンター・スシロー・24時まで営業するスタバ等、、怒涛に出来ています。まさに町が一つ作られている印象です。

※2021年3月現在、いきなりステーキは閉店し、日高屋へ生まれ変わりました。日高屋はリーズナブルな価格帯がウリなので、正直こちらの方が環境に合っている気はしますね。

流山セントラルパーク駅

まだ駅前には大型の病院とホームセンターと大きな公園があるだけですが、、開発用地が広大にあるので、これからかなり大規模に発展していくんだろうなというポテンシャルがある駅です。駅近くに「キッコーマンアリーナ」というスポーツジムがあります。

キッコーマンは千葉を代表する醤油メーカー。千葉県民は格安で施設のジムが使用可能です。

キッコーマンアリーナジム。300円で利用可能!(参考:Funcity

ちなみにここは10年ほど前まではただの森でした。自分が中学生のころ、自由研究でカブトムシ・クワガタムシを大量に捕獲していました。本当にたくさんとれたものです。本当に劇的に変わりました。

流山おおたかの森駅

「流山おおたかの森S.C」というでかいショッピングモールが駅前にあります。近隣にも大型マンションが立ち並び、近代的な街という感じに生まれ変わっている最中です。

航空写真で駅周辺を見ると、まだ更地状態というレベルに新しい街。。駅周辺はもう完全にニュータウンとなっています。

収益不動産としての流山市

生活利便性、都市部アクセス等は優秀で、記事の通り人口増加傾向にあるので、住宅需要が高まっているエリアです。そして一昔前まではほぼ森で、住宅自体が少なかったため、投資向きのお手頃な収益不動産はまだほとんど出て来ません。

駒木、豊四季エリアといった、TXから少し東に逸れたエリアは、再開発エリアから若干離れた昔からある住宅エリアのため、投資向き案件は出てきます。

TX沿線を中心とした開発が成熟してくれば、周辺にも波及して生活利便性の向上が見込まれるポテンシャルのあるエリアだと思います。

松戸~流山~柏はまだそういった案件が出てきたら積極的に狙っていきたいエリアです。

ABOUT ME
matsud0
1988年11月生まれ。保険会社システムエンジニア→収益不動産会社の営業。奥渋谷、六本木をメインに活動中。収益不動産情報をメルマガで配信中しています。