不動産

青梅信用金庫の不動産投資ローン

MATSUD0です。不動産投資家、兼、不動産屋です。

お客様よりお聞きした、青梅信用金庫の不動産投資ローンについてまとめてみました。

青梅信用金庫は東京都青梅市を中心として23区外の西東京エリア埼玉県に支店を展開する信用金庫です。

融資エリアは、支店のあるエリアプラス23区の城西エリアになります。

ベースとなる金利は2%前後ですが、耐用年数切れの物件に対しても柔軟に対応しています。

その場合、金利は3%台後半(3.7%程度)となり、やや高いです。

幅広く対応してくれる、今かかわらず融資着手金(事務手数料)は三井住友トラスほど高くなく、おおよそ10万円程度とリーズナブル!

融資期間は最長35年。

耐用年数切れ物件の場合には20年前後が多め。

関西年齢は基本は80歳まで。状況によっては80歳を超えが融資も可能性あり。

ABOUT ME
matsud0
セレブな街を中心に活動する不動産屋、兼、不動産投資家、兼、Uber Eats配達員、兼、株式投資家、兼、ブロガー。元々は数千人規模のシステムエンジニア。不動産ネタをメインにお金に関する記事を書いています。