マネー

PayPayキャンペーンに乗っかってみたお話

MATSUD0です。

昨日はほぼ1日、ビックカメラにいたような気がします。

ネットなのでご存知の方もいると思いますが、12月4日にリリースされた電子決済アプリ「PayPay」がキャンペーンを行っており、

PayPayで購入した金額の20%がポイントとして返ってくるという驚愕のキャンペーンを行っているのです…!

キャンペーン内容

https://paypay.ne.jp/promo/10billion-campaign/

行ってみたレポート

早速paypayでの買い物をするため、新宿HALCのビッグカメラに行ってきました。

平日の昼過ぎの時間帯だったのですが、普通に混んでました。

普段の混雑具合が分からないので比較がちょっとできないんですが、それでもかなり良かった印象。

レジ、ど平日の15時頃なのに普通に行列できてる。

元々お目当てだった、windowsのsurfaceを購入したのですが、店員曰く「初日だけで自分が担当しただけで10人購入してくれなのですが、その中9人がpaypayでの支払いでした」との事。

すごい影響力のようです。

店のあちらこちらからお客さんと店員とのやりとりが聞こえてくるのですが、どこからもpaypay,paypayと、完全にpaypay祭りの様子。

ワイヤレスイヤホンが欲しいと思ってイヤホンコーナーに行ったけれども、AirPodsも売り切れ。

やはり普段全く値崩れしないアップル製品は強いですね。

購入待ちなのか、アップル製品のコーナーには待ち行列ができてました。

PayPay決済での買い物結果

お目当てだった製品はこれら!

Windows Surface!

タッチパネル式で画質音質共に良く操作性もサクサクヌルヌルでとてもいい感じ!

一つ型落ちの「Surface Laptop」というタイプを買ったのですが、最新の数と違うところはCPUらしいのですが、中身はほとんど同じということだったのでキャッシュバック(36,700円)対象のこちらを購入しました。やっぱサクサクです。

素晴らしー

こちらは非接触型充電器!

普通の非接触型充電器と違って、こちらは上の部分が取り外せて持ち運び可能なんです。

充電し終わったスマホと一緒にポケットに入れておけば、スマホを使った後ポケットに入れるだけで自動充電がされる優れもの!

iPhoneの場合はiPhone8以降、AndroidだとQi(チー)対応の機種であれば使えるようです。今から発売2年以内のスマホだったら大抵対応してるような感じらしいですね。

どれだけお得になったか検証

占めて約16万円ちょっとの買い物でしたが、これらがPayPayポイントバック、ビックカメラポイント、Surfaceキャンペーンキャッシュバック諸々計算すると…

定価:165,248円

ビックカメラポイント:13,219円

Surfaceキャッシュバック:36,700円

PayPayポイント:33,049円

実質金額:82,280円

なんと定価の半額以下で収まってしまいました。これは凄い。

まとめ

「安物買いの銭失い」とはよく言われますがこれはかなり安いので、日用品だとかいつか使うようなものを、この機会に買っておいてもいいのではないでしょうか。

メルカリには早速ビックカメラで安く仕入れたiPadなどが売られているとか売られていないとか…。

ビックカメラは家電だけでなく、ドラッグや書籍・雑誌なんかも置いていたりするので、こういうの買ってもいいですよね。

「パソコンなんかいらない」という場合でも、電動自転車やこういった日用雑貨で買い物をするのがおすすめです。

キャンペーンはすぐに終了するかも?

店員さんとサービスを買う際に色々雑談したんですが、どうやらこのキャンペーンは長くは続かない可能性が高いです。

100億円プレゼントキャンペーンは来年の3月末までの期間設定ですが、

ポイント付与の累計額が、全世界で合わせて100億円に達してしまった瞬間にキャンペーン終了となるらしいんですね。

つまり、

・2019年3月31日を経過

・ポイントばら撒きが100億円突破

上記いずれかが満たされた瞬間にキャンペーン終了。

それ以降はポイント付与は購入金額の0.5%になってしまいます。ご注意あそばせ!

買いすぎにご注意

ポイントバックがあるから安い、と言えますが、ポイントが付くからと言って要らないものを沢山買い込んでいるとお金が貯まりません。

あと本キャンペーン、還元されるポイントはひと月あたり5万円までです。

それ以上は20%バックではなくなります。

ご利用の際は、用法・用量にご注意ください!

ABOUT ME
matsud0
セレブな街を中心に活動する不動産屋、兼、不動産投資家、兼、Uber Eats配達員、兼、株式投資家、兼、ブロガー。元々は数千人規模のシステムエンジニア。不動産ネタをメインにお金に関する記事を書いています。