ライフハック

「人間は徳を積むと生まれ変わる」説

前にTwitterに投稿したら小規模ながらバズったのですが、誤操作をしたらしく、そのTweetを消してしまった…。

ので、記事にしてみる。

元ネタは島田紳助さんのYouTube動画。

それじゃ行くで。

人は死んだら生まれ変わる

人間な、生前に人に良いことして徳を積むとな、死んだらまた人間に生まれ変わんねん。逆にな、徳をろくに積んでへんと人間になれへんねん。植物とか昆虫とか、そういうのになんねん。

四十九日、初七日の意味

初七日とか四十九日とかあるやん?あれはな、初七日の間にな、また人間にするか、どうするか決める裁判があるねん

そこで徳を積んでた人は、四十九日以内にまた人間に生まれ変わんねんて。ほんでな、徳を積んでへん人は他の生き物になってまうねん。

人間一回目

たまにな、「使ったらあかん」言っとるのに、電車内とかで平気で大声で電話してるどっかの社長みたいなアホなおっさんとかおるやろ?あれ見ても怒ったらあかんねん。あれはな、まだ初めてなんや、人間が

デジャヴなんてのも、本当はありえへんのよ。それは前世で何回か経験しとってな、それが断片的に記憶されとんねん。だから、人間一回目の人にはデジャヴなんてのは存在せぇへんのや。

徳を積むほどスゴくなる

たまにな、同い年か年の近いやつに「コイツには敵わんわ!」みたいな人として立派なやつおるやろ?それはな、人間の回数で負けてんねん

お寺の坊さんとか、総理大臣とか、もう何十回も人間繰り返してきてるからあんな風になれんねん。ガンジーとかもそうやで?アイツ、非暴力・非服従とか言うとって「立派やな」思うけどな、人間一回目の頃なんて我慢出来ず殴り返しとったはずやで。

こういう風に考えればな、マナーの悪い人とか、言っても分からない人に対しても優しい気持ちで居られんねん。知らない人に不快なことされてもな、「あーこの人、人間一回目か。ならしゃあないわ。」と思えるねんな。

小学生のころとかな、事業参観に来た親の前での発表で緊張しないように「後ろにはカボチャやニンジンが並んでいると思えばええんよー」って言われたことあるやん。あれも理屈は同じ。対等な立場の「人間」としてみると、過剰に相手を気にしてしまうんやな。そういうもん。

大丈夫!みんな電車とか公共の場で周りを気にしすぎ!誰もアンタの事なんて見とらんて!自意識過剰や。堂々としとき!

その気持ちを持ちすぎて、周りに偉そうな態度とか取ったらあかんで。

何事も加減や。過ぎたるは猶及ばざるが如し、やで!

ABOUT ME
matsud0
セレブな街を中心に活動する不動産屋、兼、不動産投資家、兼、Uber Eats配達員、兼、株式投資家、兼、ブロガー。元々は数千人規模のシステムエンジニア。不動産ネタをメインにお金に関する記事を書いています。